小児矯正歯科

子どもの歯から大人の歯への生え変わり期までの歯並びや咬み合わせの相談、ならびに予防的対応を行っています。小児の歯を矯正することは、歯の健康だけでなく、心と体の健康、および成長にも、とても良い影響を与えます。

子どもの歯がケガや虫歯などで早く抜けてしまった、大人の歯の生え方が気になる、大人の歯が生えてこない、大人の歯の生える隙間が無いなど、お子さまの歯並びが気になる場合は、お気軽にご相談ください。

マウスピース矯正

マウスピース矯正とはお子さまが本来持っている成長する力を使い、良い噛み合わせと歯並びを育てる治療法です。マウスピース矯正では透明なマウスピースを歯列に被せて歯の移動を行います。取り外しができますので、食事や歯磨きにも問題は生じません。

当院では、できるだけ早い時期からマウスピースによるアプローチを行い、舌やお口の周りの筋肉をトレーニングしながら、きれいな歯ならびとお顔の発育をサポートいたします。

小児矯正治療(2期治療)

小学校高学年以降で、永久歯が生え揃ったお子さまが対象です。
永久歯が生え揃い、顎の成長が終わってからでないと矯正治療を始められない箇所を、ブラケットとワイヤーによる固定式の装置で本格矯正します。
この2期治療を行うかどうかの判断は、ご家族で相談してお決めいただきます。

ページトップ

はじめてご来院いただく方へ ネット予約はこちら 24時間受付中

患者の気持ち きむら歯科医院